小田原漂情 Kindle新刊 小説『海の滴』のご案内を掲載しました!

小田原漂情Kindle版のご案内 をご覧下さい。

 

 

※カートでのお買い物は、pay-pal以外に通常のクレジットカードでのお支払いも可能です。途中でpay-palの初期設定の案内が出ますが、ご不要の場合は、そのまま「次へ」と進んで下さい。


※クレジット決済に不具合がある場合は、お問い合わせ欄よりお問い合わせください。

石井綾乃の本

歌集 風招ぎ

2013年10月25日発行/言問文庫版

¥2,160

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日

小田原漂情の本

歌集 たえぬおもひに(絶版)

1988年5月25日発行/画文堂版

¥1,620

  • 在庫切れ

歌集 予後

1991年6月25日発行/画文堂版

¥2,097

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日

歌集 A・B・C・D

1993年6月27日発行/画文堂版

¥2,621

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日

歌集 奇魂・碧魂

1997年10月25日発行/ながらみ書房版

¥2,700

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日

エッセイ集 遠い道、竝に灰田先生

1992年10月26日発行/画文堂版

¥1,258

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日

小説 碓氷峠

2000年2月7日発行/画文堂版

¥1,080

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日

小説 呼子谷/花祭りと三河紀行

2000年12月27日発行/豊川堂版

¥1,234

  • 残りわずか
  • お届け日数:1~3日

小田原漂情 kindle(キンドル)版ご案内

☆こちらのKindle版は、URLよりKindleストアにて直接お求め下さい。

小説『海の滴』 定価750円

http://www.amazon.co.jp/dp/B013FOT56W 
2015年8月5日発行/Kindle版


 平成21年2月、伊豆七島の神津島に住む84歳の桐野如月のもとへ、その妹の雫(しずく)から、長い手紙が送られて来た。その手紙には、如月と雫の姉妹にとって忘れられない存在である如月の許婚者、故神田征彦海軍少尉の消息にまつわる、雫からの懺悔の言葉がつづられていた。

 手紙を読んだ如月は、神津島へ渡った時から帰るつもりのなかった郷里の浜松を、たずねることにする。そこでは妹との再会と和解とが、果たされるのか・・・。

 戦後70年。戦争によって生涯の道筋を狂わされた女性の一生と、生きることへの堅い意志とを、改めて若い、多くの読者に問いかけるべく、Kindleで刊行する意欲作。

<あとがき>より

 だからこそ、先時代人として苦難の時を生き、命を落とされた方々への感謝の思いが、勇ましい、一面的なものになることに対しては、危惧を覚えます。歴史の表面に登場し、賞賛であれ批判であれ物語の主役をつとめる人よりも、苦しみながらひっそりと命終を迎えた人々の方が、はるかに多いのです。そして四十年前、三十年前には共通理解であったことがらが、今日その限りでなくなっていることにも、疑義とともにあやういものを感じないわけに行きません。

 本作の物語としての内容は、完全な創作である姉妹と姉の許婚者との関係、および神田少尉と台湾の軍属の青年との文学を介した交流を除いて、あの戦争とその後の時代に、同様のことが実際に多くあった内容です。神田少尉が浜松から出征する際、許婚者であった如月が人知れず見送るシーンは、日中戦争中に吹き込まれながら発禁となり、戦後の昭和22年(1947年)になって大ヒットした『夜のプラットホーム』(奥野椰子夫作詞、服部良一作曲、二葉あき子唄)を意識して、書かせていただきました。



『漂情むかしがたり』 定価350円

http://www.amazon.co.jp/dp/B00S1YEOUE/

2015年1月10日発行/kindle版

 

 『宇治拾遺物語』、『古今著聞集』、『古本説話集』より、現代の人々の心に届けたい逸話を、小田原漂情オリジナルの現代語訳でわかりやすくリリカル(抒情的)に物語化した、珠玉の物語集。収録作品は以下の4篇です(電子書籍=kindle版では、古文の原文は併載しておりません)。古文を学び直したい大人の方、本質をしっかり勉強したい高校生、大学受験生のために、最適の一書です(古文の原文は収録しておりません。ご了承下さい)。

◎『古本説話集』中、「真福田丸事」より、『藤袴胸に刻むの記』 

◎『古今著聞集』中、「紀躬高の前身の猿、乙寺にて法華経を尊信礼拝の事」より、『願いを果たした さる』 

◎『古本説話集』中、「丹後国成合事」より『丹後の国、成相山の奇瑞』 

◎『宇治拾遺物語』中、「児のかい餅するに空寝したる事」より、『寝たふりをした ちご』

 

小説『鉄の軋み』 定価400円

http://www.amazon.co.jp/dp/B00O29R6FC/ 

 2014年9月30日発行/kindle版


小説『碓氷峠』 定価600円  ※『小説 碓氷峠』Kindle版

http://www.amazon.co.jp/dp/B00O36K1A6/ 

2014年9月30日発行/kindle版  


小説『遠つ世の声』 定価600円                               

http://www.amazon.co.jp/dp/B00MB1RNZG/ 

2014年7月31日発行/kindle版